ZARAIAN、オリジナルのアチューンメント

 

「花鳥風月」 

 

ブルーグリーンのエナジー

 

風のエレメントを感じる、爽やかな周波領域からもたらされる

羽のように軽いタッチのエネルギーです

 

 

 

*About <花鳥風月>

 

このエナジーは風の性質を帯びたような、風のエレメントそのもののような、とても軽いタッチの光の粒子群です。平穏さや安定感をもたらすブルーグリーンの淡い光。…花鳥風月と名付けたこのエネルギーは、そんな特徴を持っています。

 

エネルギーの性質や詳細などは下記にも詳しく綴っています。

このアチューンメントが、必要とされている方の元へ届きますように。



*アチューンメントについて

 

これまでZaraianでは、直接的な「アチューンメント(同調)」というコースを導入していませんでしたが、この度ガイダンスや導きがあったことを受け、純粋なアチューンメント・セッションをスタートすることに致しました。

アチューンメント後は、お客様がコール(呼び出す)することによって、このエナジーを活用することが可能となります。

 

 

*ワンポイント

 

「Attunement」とは、調和・適合・同調の意味を持つ言葉ですが、現在のニューエイジでは、おおむね「アチューンメント」=「伝授」と定義されていることが多いようです。ここではZaraianでのアチューンメントセッションの定義や理解を、少々綴りたいと思います。

 

このセッションでは、初めに「花鳥風月」と呼んでいるエナジーをその源泉から呼び出し、お客様の肉体内にある、エネルギーの経路ポイントを通して吹き込み、コネクションを確立します。

また、チャクラやオーラ層、その他、肉体の特定の箇所にも、このエナジーを流していきます。

一度エネルギーのコネクションを確立すれば、「器」「導管」としての回路は自動的に拓かれますので、あとはお客様が意思と意図を使って呼び出すことで、エネルギーは次元のベールの向こうからやって来ます。

 

アチューンメントは、それを受けることでエネルギーとの「アクセス」が可能になったということであり、エネルギーそれ自体が勝手に何かをするということではありません。あくまでお客様が意図することで、エネルギーは動きます。

 

 

 

 

 

 

*このエナジーの詳細、特徴(エナジーの出自や補足情報は下記にも綴っています。)

 

 

*花鳥風月は、淡く薄いブルーグリーンの光をしています。クリソコラという石の色と似ています。

 

*エネルギーの感触はとても軽く、柔らかい風に撫でられるような感覚があります。眠くなるような、ふっと脱力するような、平穏さを感じる心地よい周波数です。

 

*(セルフワークにも、他者ワークでも)淀んだものやネガティブなエナジーなどを中和し、よりクリアな状態へと純化させる性質を持っています。

 

また、包み込むように包括的な性質を持ちつつも、水のようにそれ深くへと浸透するような特性もあります。

 

*「doing(行動)」より「being(存在する)」の性質を持ち、優しく慈しむような、女性性的な側面を持ったエネルギーでもあります。

 

*フィジカル(肉体)な癒しにも活用できますが、どちかと言えばオーラ層、および精神や意識と呼ばれる領域に、より効果的に作用します。メンタル領域に鎮静や安らぎ、癒しをもたらします。

 

*潜在意識下にあるブロックや、隠れた影の部分へも浸透し、癒しを行います。

 

*ハートと、喉(コミュニケーション)のエナジー、そして金星にも関係しています。

 

 

 

 

 

*アチューンメント・セッションの流れ

 

 

初めはお客様のチャクラやエネルギーフィールドへ、10分程度の簡単な調整と、クリアリングの基本ワークを行ないます。

 

その後、「花鳥風月」のエナジーを源泉から呼び出し、アチューンメント(同調)のためのコネクションを確立しながら、エネルギーを肉体や各チャクラへ流していきます。

 

このコースではアチューンメントの目的とは別に、同エネルギーをセッション中に体験・体感して頂く為の、純粋な「ヒーリング」の要素も加味しています。

 

ぜひ花鳥風月エナジーを感じてみてください(勿論、体感がなかったり、眠ってしまっても、エネルギーはちゃんと働いているのでご安心ください)。

 

セッション後はこのエナジーを自由に呼び出し、活用することが出来ます。マントラやシンボルは必要ありませんので、意思の力を使うだけです。

 

セッション後はこちらで感じたことをお伝えするシェアリング&簡単な活用方法を添付したメールをお送り致します。

 

 

 

 

*More Information  ~大天使ダニエル~

 

 

今年(2014年)の2月頃だったと思いますが、瞑想中にこのエナジーは自然にやって来てくれました。ブルーとグリーンが混ぜ合わさったような、とても淡い色彩。柔らかでひたすら優しく心地よい周波数…このエナジーを今後なんと呼ぼうか、と考えていると、「花鳥風月」と、ポンと響いてきました。

 

たしかに、このエナジーの感触や、包まれていて感じるものは、花鳥風月という言葉はピッタリ嵌まる気がしました。個人的にはこのエナジーを呼ぶ時はいつでも、ふっと身体も波動も持ち上がるような、軽くなってそのまま風になるような、そんな爽やかなタッチを感じています。

 

その日、初めて繋がったそのエナジーに包まれしばらくすると、ある存在が現れました。

 

それはクリスタルで出来た、大きな天使のような姿をしていたのですが、「ダニエル」と、名前を教えてくれました。翌日、同エナジーで瞑想をしている最中、再びこの大柄な天使は現れました。が、何かをするということでもなく、折に触れ何度か呼び出したりをしていたのですが、それ以後はめったに現れることはなく、本当に必要な時だけ、(それも遠くから)何かしらのサポートを行ってくれているようでした。

 

この謎の多い天使、調べてみるとオーラソーマで「大天使ダニエル」というボトルがあるようで(それも誕生したのは去年だそう)、マイク・ブースさんがこの天使について詳細を綴ってらっしゃいました。

(ご興味の方はお調べになってみてください。第一、第二考察の二つがあります)

 

オーラソーマのダニエルと、上記の花鳥風月でやって来たダニエルが、果たして同一のものかはわかりません。が、書いてあることには共通点も多く、このボトルもシェイクするとブルーグリーンになります。ハートのエメラルドに関係していること、そして金星との繋がりも、やはり初出からこのエナジーに感じていたことの一つでした。

 

初めにこのエナジーと共にやって来たこと、その時エネルギー的な交流があったことから、この「花鳥風月」は、おそらく大天使ダニエルの領域からもたらされていると、現時点では理解しています。ダニエルという存在自体からは、また別の、ある意味キンキンのエナジーを感じるのですが、おそらくこの存在領域が持つエナジーのひとつとして、このブルーグリーンの光線がやって来ているのだと感じます。

(このセッションはダニエルそのもののアチューンメントが目的ではありません)

 

花鳥風月と名付けたこの周波数は、それ以後は必要を感じる折々に呼び出して、主に精神や潜在意識の領域にヒーリングを行っていました。

 

これまでこのエネルギーをアチューンメントコースとしてリリースする考えがなかった訳ではないのですが、果たしてこのエナジーが、どこまでヒーリー(受け手)の役に立つかと疑問を感じており、結果コースに加えることは見送っていました。

 

が、結局やって来るものにはやはり(高次の)意味があると考え、そして興味を持ってくださったり惹かれたり、エネルギー自体をどう活用するかはお客様自身、、こちらで思案することは止めて、来たものを出し惜しみしないことに致しました(笑)

 

このエナジーに惹かれる、必要性を感じる、そんな方の元へ向かい、お役立ちできれば嬉しいです。アチューンメント後はご自身の創造性に任せ、日々のエナジーライフにご活用ください。

 

このエナジーがお役に立てることを願い、スタート致します。

 

 

2014年 10月  …11:11(ボトルNo.は111・笑)

 

 

恵人

 

 

 

 
      花鳥風月 アチューンメント

 

      所要時間 : 30分

 

      セッション料金 : 7,000円