*セッションのお申込み・ご連絡はこちらから承ります

 (メールの際は下記のアドレスをクリックください)

            ↓

      

    <  zaraianprairie@gmail.com    >

 

 

 

 

 

 

<セッションのお申込みについて>

 

*すべてのセッションは遠隔にてお受けしております。

(Soul Passageのみ対面セッションで行っております)

 

 

*ザライアンでは現在、基本的なセッション開始時間を、夜22:00からとさせて頂いています。多少の前後は変更可能ですので、ご相談くださいませ。

 

また、月・木曜日でしたら日中のご予約が可能な場合もございます。こちらもお気軽にご相談ください。

 

*セッションお申込みの際は

 

・ご希望の日時(第3希望まで)

・セッション名 

・お名前(フルネーム)

・おおよそのご住所(県名までで構いません) 

・生年月日

 

を明記の上、ご連絡お願いいたします。

 

*頂いたご予約メールには、通常3日以内に受付完了のお返事をいたします。それまでにこちらからの返信がない場合、システムエラーなどが考えられますので、お手数ですが再度送信して頂きますようお願いいたします。

 

*受付のガイダンスメールに、セッション料金の振込み先を記載いたします。受付メールを確認後、セッション前日までにお振込みをお願いしています。

 

*セッション終了後は、7日以内にセッション中どのようにエネルギーがお客様に作用したか等をお伝えする、シェアリングメールをお送りします(下記の<リーディングについて>の欄をお読みください)。

 

*精神科、診療内科に通院中の方、以前通院していてまだ完治していない方、お薬を服用中の方はセッションをご遠慮して頂いております。エネルギーを受けることで医学的なプロセスの進行を妨げてしまったり、却って悪化させてしまう可能性もございます。どうぞご了承くださいませ。

 

*その他、セッションに関するご感想やご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

   

 

      ー 好転反応について -

 

     *こちらもどうぞご一読くださいませ。

 

 

 

 

好転反応とは、一般的にセッション前後に表面化する肉体/感情面でのデトックス、自浄反応のことを言います。

 

 

古いパターンやブロックをクリアにすることで起こる、エネルギーレベルでの「調整期」、新たなレベルに慣れるまでの「移行期」のようなものです。

 

風邪のような症状として身体面へ出ることもありますし、感情的な反応や、時には現実的な事象として出る場合もありますが、いずれも無意識化にあった不要なものを表面(顕在意識)に出すことで、クリアリングを行っていると考えると分かりやすいかもしれません。

 

部屋の整理を行う際に、引き出しやクローゼットの奥にある物を取り出すことで、却って部屋の中が散らかって見える状態に似ています。

 

また、全ての人に好転反応が出る訳ではなく、反応もそれぞれ。全く摩耗することなくエネルギーレベルでの変容を経験する場合もありますし、その時々のケースバイケースです。

 

もしも強めの好転反応がでた場合、大切なことはそれに対して深刻にならないことです。あくまでほんの一時的な自浄反応なので、自然に往き過ぎます。

 

緩和剤としては、よく眠ること、水を飲むこと、呼吸と共に新しい自分のエネルギーレベルに同調させること(そうイメージするだけでOKです)などが挙げられます。

 

新しくなる前の自然なデトックス作用。そのようなものと思って、好転反応がでた場合はお付き合いください。

 

 

 

  

  

  

      ー リーディングについて ー

 

 

 

 

 

 

Zaraianではセッション終了後に、セッションエナジーがお客様にどのように作用していたかをお伝えするシェアリングメールをお送りしています。

 

過去世と思われるビジョンやメッセージ、ガイドや高次存在などが現れればそのままお伝えしますが、それらに対するこちらの解釈が、絶対的に正しいということではありません。リーディングはあくまでヒーラー側で感じたことですので、それに執着することなく、どうぞセッション中にご自身で感じられたフィーリングも、大切になさってほしいと思います。

また、お伝えする内容の主はセッションエナジーがお客様のどの領域に、どのようにアプローチ/作用していったかになります。

シェアメールでは、平均的にとてもたくさんの情報(過去生や宇宙的背景、パーソナルな部分など)もお伝えして参りますが、大切なのはワークがどのように役に立てたか、だと思っております。

 

コンセプトページにも書いるように、Zaraianではクリアリングやワークの要素を大切にしていますので、セッション中に出てくるリーディングはあくまで副次的なもの、連関する補足情報のようなものだと捉えて頂くとよいかもしれません。

 

 

 

   

 

   

    ー セッションを受けるにあたって ー

 

 

 

 

ヒーリングやエネルギーワークを初めて受けてくださるというお客様もいらっしゃると思いますが、恵人自身が今までの「受け手側」としてのセッション経験から学んだ、「コツ」のようなものを…。

 

まず、セッション中はリラックスすることです。全身のチカラを抜いて、思考や、頭の中のおしゃべりには少し静かにしてもらっていて、やって来ているものや、その瞬間をただ「感じる」こと。そして、大切なのはあまり無理に感じようとしないこと(笑)

 

とにかくご自身がゆったりとリラックスすることが、こういったセッションとの上手な付き合い方と思います。セッション中にエネルギーや色を感じたり、メッセージやビジョンを見るかもしれませんが、そういったものを感じなくともセッションエナジーはしっかり働いていますので大丈夫。

また、ヒーリング中に心地よい周波数のエナジーがやってきて、気持ち良くて寝てしまった、ということもありますが、寝ていても効果などの差異は一切ありません。

 

そして大切なのはセッション後の微細な変化やチャンスを見逃さないこと。「全てはエネルギーで出来ている」というように、エネルギーが変われば自分や現実もそれに合わせて変わっていきます。通常それはゆっくりと斬新的に起こっていくので、時には目を凝らしていないとその変化に気づかないものですが、セッションの前と後で全く同じままというのは(少なくとも恵人の場合は)基本的にはないと思っています。

 

そしてセッションに対する期待を手放すこと。これは自分自身があったのですが(笑)、「きっとこういう風に変化が(自動的に)起こってくれるのではないか」という外的な期待は、一切捨ててしまった方がむしろ変化の妨げになりません。

セッション後にどのように変化変容されていくかは高次のみぞ知るというところで、こちらが期待することにエネルギー(重心)をかけてしまうことによって、却って自然な流れを妨げてしまったり、やって来ているギフトを見逃してしまうことがあります。

 

ですのでいわば「無の境地」で(笑)セッション前後のご自身の変化を感じとって頂けたらと思います。大事なのはやって来るものに気づいて、その波に乗るという意思を持つこと。大波小波がありますが、セッションで得た変容のチャンスを活かして頂きたいと思います。

 

 

たくさんのひかりがありますように。

 

 

恵人